鯛ラバがエビる対策~輪ゴム~

エビる原因

テンションフォールにすればそんなにエビる事はありません。しかし私は出来るだけフリーフォールに近い状態で底を取りたいので、糸ふけが出やすくフォール姿勢も下向きとなるためラインと針が近くなりエビるのだと思います。

エビらせない

そこで思いついたのがバス釣りをしてた頃に使った記憶のある根掛かり防止用のフックです。ひげのようなタイプと針先に引っ掛けるタイプとあります。これは自作できますが面倒なのでもっと安く手軽にできる方法を考え中です。

現時点で良さそうなのは、タダ同然の輪ゴムを切って針に通して針先へ掛ける方法です。コツは新鮮で活きのいい輪ゴムを使用することです。但し太い針の場合は太めの輪ゴムが必要かも知れません。ワームのテール部分などを細く切ったものでもエビる回数は減りましたが、耐久力不足である上にそもそもワームが必要なので別の方法を模索中です。

しばらくは輪ゴムを使ってみますが、あくまでエビ対策なので根掛かりはします。肝心のフッキングですがしっかり口を使ってくれれば問題ないと思います。しかしアシストフックの場合は針先より先に輪ゴムに触れて浅めに掛かってしまう可能性がありますのでお勧めはしません。

 

針先の手入れ
・針先は意外と脆い
・防錆と針先の研磨
・まとめ

前の記事

クリスマス釣りー

次の記事

2021年 初ヒラメ