2021年 初ヒラメ

目次

早朝

今日は朝8時前が干潮なので人少ないだろうという事で、夜明け前にタコをゲットしてからヒラメを狙う予定にしました。港に到着すると思ったより寒く、-1℃の爆風に耐えながらタコを探っていきましたが2時間で足の感覚がなくなってきました。首から冷たい風が入ってきて鳥肌がたち危うく鳥になるとこだったので、いい時間帯のヒラメは諦めて帰宅しました。

夕方

朝のいい時間帯にできなかったので夕方を狙います。満潮が14:20なので引き始めを狙いに行ってみます。干潮時には砂が出てしまう浅い場所なので届く範囲にヒラメがいるのか分かりませんが投げてみます。しかし手持ちのルアーでは重すぎて思うように出来ず30分ほどで移動します。

次の場所は最近人が多いのであまり行かない場所ですが、遠くに2人だけだったので投げてみる事に。横風が少し気になるもののイイ感じで手前は少し海藻があるようです。タコベイトで釣りたいのですがオモリが重すぎたみたいなので鯛ラバを投げます。少し暗くなり始めた頃にようやくヒットしました。

DAIWA ランディングネット FL70 レビュー
何を買えばいいのか分からない方の参考になればと思います。

次の記事

極寒の瀬戸内海ヒラメ