安定のマダコ釣り

今年も残り僅か

朝は気温も低くなってきましたが、釣りブームの影響なのかどこに行っても釣り人が多いです。今日は久しぶりの漁港へ行ってみます。

簡単タコ釣り

珍しく誰もいなかったので少しだけヒラメ狙ってみましたが、30分ほどするとタコ狙いの人が増えてきました。今日はエギを持っていたので防波堤を戻りながらタコエギでネチネチと誘っていると2匹釣れたので帰ります。ちょうど食べごろサイズで刺身、タコ飯、天ぷらへと変身して頂きました。

湧いてくるタコ

毎度お馴染みのタコ狙いの人もいますし、他にも多くの人がタコを釣ってると思います。それでも釣っても釣ってもタコは湧いてきます。今年はマダコが多いみたいですが天敵が少ないのでしょうか。沿岸部をうろうろしているマダコの最大の天敵は人間かも知れません。

前の記事

蓄光パウダーを塗ってみる

次の記事

不安定のヒラメ釣り