魔の小潮3日目

ジグヘッド卒業⁉

2022年も残すところあと242日となりました。実は小潮3日目はヒラメが釣れないというジンクスがあるんですが、この前の小潮3日目に遂にヒラメが釣れたんです。水面に姿を見せたのは60cm位のヒラメでしたが喜びも束の間、なんとジグヘッドのフックが折れてばらしたんです。ちょっとジグヘッドの事が嫌いになりそ…。

前田ひよ子

折れたフックの事は嫌いでも、ジグヘッドの事は嫌いにならないで下さい。

やはり小潮3日目は簡単には釣らせてもらえないようですが、フックは折れても心は折れてません。

浜○や□デムっぽく

そんな訳でトレブルフックを装着してみました。この前何者かにトレブルフックを伸ばされたので頑丈そうなSTX-45ZNを使ってみます。フックの装着にはヒラメシャフトを使ってみました。

んー、こんな感じでいいのかな?

ちょっとフックサイズが大きいような気がするし、フックは後ろだけでいいような気もするし、上側に着けた方が根掛かり少なそうだし、鯛ラバみたいにシングルフックをぶら下げてればいいような気もして正解が分からないので色々試しながらやってみます。

    前の記事

    100均の未来

    次の記事

    飛んで火に入る夏の虫New!!