2019年最後のヒラメ釣り

潮汐

今日は中潮、干潮前の下げ潮になる夕方行きます。みなさん年末で忙しいだろうし、霧雨が降ってるので予想通り誰もいないです。海を見た感じほとんど潮は動いてない感じです。少し雨降ってるけど気温高めなので寒くはないです。

実釣

さっそく鯛ラバから投げるとフォールが速すぎるので、モンスターショットを投げてみます。このシンキングミノーは飛距離が売りなだけあってジグと同じ位は飛んでます。しかも飛行姿勢が安定していて、下手な私でも回転することなく真っすぐに飛んでいきます。しばらく投げてみましたが反応なく、暗くなってきたのでワームに変更してみます。その後も粘ってみますが、潮は動かず今年のヒラメ釣りは終了です。

最近は暗くなるとメバル釣りの人たちが来ます。やっぱり釣り好きな人は寒くても雨でも年末でも関係ないみたいです。

結果

今年はヒラメを狙い始めてから約半年、それなりに釣れたのですが9月以降が思うように釣果が伸びませんでした。その頃はイイダコが好調だったのでヒラメ釣りに行ったはずが、イイダコに浮気してばかりでした。釣れない時は無理せず、ヒラメの食事タイムを予想して2時間程度やってダメな時は諦める方が長続きすると思います。来年は70枚を目標に投げまくります。

それでは、みなさん良いお年を!

前の記事

ヒラメの視覚は如何に?